借金まみれの人間に共通する性格、行動、生き方など

スポンサードリンク

ストレスで買い物依存症の人は借金まみれになる事が多い

現代の日本はストレス社会です。

 

 

仕事のストレス、職場の人間関係のストレス、満員電車通勤の酢とエス、経済的なストレス、男女関係のストレス、夫婦間のストレス、家庭内のストレス、親子関係のストレス、嫁姑のストレス・・・・などなど取り上げたらそれこそキリがない位にストレスが溜まる環境に身を置いている人が多い。

 

 

そのストレスの発散として買い物依存症になる人も多い。

 

 

私も過去に買い物依存症になった事があるから分かるのだが、、常に何かを買わないと心がソワソワしてくるのである。

 

 

ソワソワして心が落ち着かないから、外に出て何かを買ってくる。

 

そうすると心が落ち着いてその日はぐっすりと眠れる・・・・ZZZ

 

 

 

 

 

そして、買ってみた物は何だか覚えていない始末。

 

買い物の包装すら開けずに部屋に放置。

 

 

 

そんな事の繰り返しである。

 

 

 

まぁ、この買い物依存症もまだ自分の小遣いの範囲で行うならば可愛化がある。

 

しかし、現金ではなくクレジットカードや消費者金融などで借金して買い物するようになると重症である・・・。

 

 

クレジットカードや消費者金融などで簡単に借金が出来ると買い物も高額になる

 

つまりブランド物とか買うようになったりします。

 

 

使いもしないブランド物をクレジットカードや消費者金融で買い続けていくと、気が付けば借金まみれに・・・・。

 

 

 

ストレスのはけ口を買い物に求めない方が良いでしょう。

 

後で大変な事になります。

 

 

ストレスは別の方法で発散しましょう!

 

運動するとかして。。。

 

 

見栄っ張りも借金まみれになりやすい

見栄っ張りは最も借金まみれ予備軍といえます。

 

 

借金をしている人の多くは見栄っ張りと相場が決まっております。

 

 

「自分を大きく見せたい人」、「自分の対面を保ちたい人」、「自分の嘘をつき続けたい人」、「世間体を気にする人」・・・・これらの人は借金をすることで見栄を張ったり、自分を大きく見せたり、嘘をついたりします。

 

 

傍から見ると「見栄なんて張らなければいいのに・・・・・」と思う人も多いのですが見栄を張っている本人は必死だったりします。

 

 

必死だからこそ、高金利の消費者金融で借金をしてまで自分の見栄を対面を保ち続けます。

 

 

 

しかし、そんな見栄も長くは続きません。

 

どんどんと借金が膨れ上がり、気が付けば返済が出来ない程の多額の借金になってしまい、自己破産への道を歩むことになります。

 

 

 

借金をする人は一見すると貧乏な人がやってそうな気がしますが、実はそうではありません

 

高収入の人、高ステイタスの人が借金をする方が多いのです

 

 

なまじ高収入で高ステイタスの人だから、周囲の目もあって見栄を張ったり自分を大きく見せ続けなければならない悲しい宿命があります。

 

また高収入の人や高ステイタスの人は自分の生活レベルを落とす事がなかなか出来ません。

 

 

 

ある日突然収入が落ち込んでしまってもなかなか生活レベルを落とせません。

 

これも見栄っ張りの一つといえます。

 

 

 

結果的に足りない分は借金で賄おうとするので、どんどんどんどん借金が増えていきます。

 

 

日本でも海外でも有名人、芸能人、一流スポーツ選手などで大借金を抱えて破産する人がたまにいますが、お金持ちが見栄っ張りゆうえに借金をしてしまう良い例だと思いませんか?

自己をコントロールできない人は借金まみれになりやすい

自己をコントロールできない人は借金まみれになるケースが多いです。

 

 

それは説明するまでも無く当たり前の事といえます。

 

 

世の中で「ギャンブル依存症」、「買い物依存症」、「過度な負けず嫌い」、「ケンカ好きの人」、「甘い話に乗ってしまう人」、「風俗依存症の人」などは自己コントロールできない人ですよね?

 

 

ギャンブルもハマり過ぎて途中で降りる事が出来ない人は、それこそ財布の底が尽きるまで、貯金の底が尽きるまでギャンブルを続けます。

 

そして消費者金融でお金を借りて限度額一杯借りて更に他社でも借りる。

 

 

 

買い物依存症の人もまた然り。

 

欲しい物があると抑えが効かなくなってクレジットカードやローンで物を買いまくる。

 

 

「負けず嫌い」と世間では良いイメージで見られがちですが、その負けず嫌いがマイナスの方向に向かってしまうと始末に負えません。

 

ギャンブル好きの人の中にも負けず嫌いが多い。

 

見栄を張りたがる人も負けず嫌いが多い。

 

 

 

ケンカ好き、勝負好きの人もギャンブルにハマりやすい。

 

 

 

すぐに甘い話に乗っかってしまう人も自分というものをしっかり持っていない甘い人が多いです。

 

甘い話に騙されて詐欺にあって借金をしてしまう人が多い

 

 

 

風俗ばかり通っている人も始末が悪いです。

 

一度行けば数万円するであろう風俗に通いまくれば、あっという間にお金は無くなってしまいます。

 

お金が無くなれば消費者金融で借りてまでして風俗に行く。

 

 

 

ホストクラブなどにハマる女性も自己をコントロールできずに借金漬けになるケースが多い。

 

 

 

・・・・以上のことから自己をコントロールできないってロクな事ではありません。

 

普段から精神修行をしておかなければならないかもしれません。

 

 

お人好しは借金まみれになるケースが多い

真面目な人は借金まみれになる人が多い

収入の多い人は借金まみれになるケースが多い

責任感のある人は借金まみれになる人が多い

スポンサードリンク