信販系カードローン(消費者金融)の審査は甘いか?限度額や金利はお得だろうか?

スポンサードリンク

信販系カードローンとは?その特徴は?

信販系のカードローンとは、信販会社がサービスを提供している「カード型フリーローン」です。

 

 

大手の消費者金融や銀行カードローンと同じく、キャッシングカードを使って限度額の範囲でお金を自由に借りたい、返済出来たりすることが可能です。

 

 

 

カードは最寄りのコンビニエンスストアのATMや提携銀行のATMなどで自由に使えます。

 

 

 

基本的に消費者金融と変わりません。

 

だから私は「信販系の消費者金融」と呼んでおります。

 

 

 

信販系カードローンの特徴は?

 

信販系カードローンの特長は、先ほども書きました通りカードローンタイプの大手消費者金融と変わりません。

 

 

使い方も返済の仕方も、カードローンタイプの消費者金融と同じコンビニなどのATMで自由にお金の借入や返済が出来ます。

 

 

 

ただ、金利や限度額、審査基準などは消費者金融や銀行カードローンとは若干異なります。

 

 

信販系カードローンの中にも金利がやや高い所もあれば、金利が銀行カードローン並みに安いところもあります。

 

 

 

また最高限度額にしても、最高限度額が100万円までという中堅消費者金融並みに少ない所もあれば、最高限度額800万円までという銀行カードローン並みに多い所もあります。

 

 

審査基準も消費者金融を変わらない位に審査が甘いところもあれば、銀行カードローン並みに審査が難しい所もあります。

 

 

 

つまりカードローン会社によってそれぞれ貸付条件や審査基準もバラバラであります。

 

 

ところで、、信販系カードローンのサービスを提供している信販会社は「JCB」、「セディナ」、「オリコ」、「セゾン」、「ジャックス」、「アプラス」、「オリックス」など誰もが聞いた事がある大手の信販会社がほとんどです。

 

 

それぞれの信販会社ならではの特長があり、審査基準が甘いところもあれば、結構手強い審査のところもあります。

 

基本的に貸付金利が安ければ安いほど審査は難しくなっていきます。

 

 

 

また、信販系カードローンの中には同じ信販会社内で、「一般カードローン」と「プレミアムカードローン(ゴールドカードローン)」とグレード分けをしたカードローンサービスもあります。

 

 

例をあげると・・・・「セゾン・マネーカード」と「セゾン・マネーカード・ゴールド」と言った感じで普通のカードローンと上位版のカードローンがあったりします。

 

 

 

当然ですが「ゴールドカードローン」の方が金利も安く、最高限度額も多く設定されております。

 

クレジットカードの「一般カード」と「ゴールドカード」みたいなものです。

 

 

当然ですが上位版のゴールドカードローン、プレミアムカードローンといった類いの方が審査基準も厳しいです。

 

 

 

カードローンのサービスにも一般とゴールド、プレミアムとランク分けをしているとは、さすがクレジットカードのサービスが本家である信販会社ならではのアイデアですよね。

 

 

信販系カードローンの審査基準は甘いか?それとも厳しい?

さて、我々消費者金融やカードローンを使う立場からすれば最も気になるのが審査基準であり、審査難易度ではないでしょうか?

 

 

信販系カードローンの審査基準は先ほども書きました通り、信販会社によってまちまちです。

 

また同じ信販会社のカードローンでも「一般カード」と「上位カード」とランク分けしている所もあります。

 

 

 

大雑把にいえば、「消費者金融よりやや厳しく、銀行カードローンよりやや優しい」・・・・と言った感じでしょうか?

 

 

 

普通に働いている正社員のサラリーマンであればそれほど審査は難しくはないでしょう。

 

ただ、過去の信用情報に事故歴があったり、他社の借入が多かったりすれば当然審査は通り難くなります(これは消費者金融系も銀行系も同じですが・・・)

 

 

 

信販系カードローンはアルバイトやパートもOKか?

 

中にはアルバイトやパートには厳しい信販系カードローンもありますが、大抵の所はアルバイトやパートでもOKとなっております。

 

ただ正規雇用者のサラリーマンや公務員に比べると、アルバイト、パートなどのフリーターは審査は通り難くなります。

 

 

 

信販系カードローンは自営業者もOKか?

 

信販系カードローンは、大半が自営業者でも申し込みが可能です。

 

ただ事業目的での融資は出来ません。

 

あくまでも、事業目的以外の使いみちで借りる事になります(生活費やお小遣い、買い物目的など)

 

 

 

信販系カードローンは専業主婦でも借りれるか?

 

 

信販系カードローンは、どこの会社も専業主婦の申込みは出来ません。

 

なぜなら総量規制の法律に即した融資をしなければならないからです。

 

信販系カードローンは消費者金融と同じく「貸金法」のルールに従わなければなりません。

 

 

 

信販系カードローンは総量規制内(年収の3分の1以内)でしか借りれないのか?

 

先ほども書きました通り、信販系カードローンは消費者金融と同じく総量規制のルールに従わなければなりません。

 

従って、信販系カードローンで年収の3分の1を超える融資は原則出来ません。

 

 

既に他社の消費者金融等で年収の3分の1を借りちゃっている人は、新規で信販系カードローンの利用は出来ません。

 

 

 

・・・・以上、信販系カードローンは貸付条件や審査基準は会社によってマチマチです。

 

自分の属性にあった信販系カードローンを選ぶのが大事といえます。

 

 

スポンサードリンク

関連ページ

アルバイトでも信販系消費者金融の審査に通るか?
アルバイト勤務の人(非正規雇用者)でも信販系の消費者金融の審査に通るか?
自営業者は信販系の消費者金融で借りれるか?
属性が低いと言われている自営業者が果たして信販系の消費者金融で審査が通るか?お金を借りれるか?