大手消費者金融でも破産歴あっても審査に通るって本当?

スポンサードリンク

大手の消費者金融会社で破産歴ある人が借りれたという口コミがあるけど本当?

あるキャッシングの口コミサイトをみたのですが、過去に破産歴がある人(免責済)でも大手の消費者金融で借りれたというのをみかけました。

 

大手の消費者金融はブラックリストみたいな人でも審査に通るものでしょうか?

 

 

破産歴がある人でも大手で借りれるものでしょうか?

 

 

 

 

非常にまれなケースかもしれませんが、破産歴がある人でも大手の消費者金融で借りれる場合もあるでしょう。

 

その本人によほどの信用力や返済能力などが備わっており属性も非常に高いケースではないでしょうか?

 

破産歴があっても大手消費者金融で借りれる事があります

一回でも破産をしてしまうと消費者金融やクレジットカードの審査に極めて不利となります。

 

ほとんどの人が審査にとおらないでしょう。

 

 

 

破産歴がある人は=ブラックリストに他なりません

 

 

 

個人信用情報機関でも「異動(ブラックリスト)」情報として最低5年間は履歴に残ります。

 

 

この履歴に残っている間は新規のローンの審査やクレジットの審査は厳しいといます。

 

 

 

 

自己破産歴がある人は、免責後最低でも5年間じっくり待って履歴が消えてから再度消費者金融やクレジットカードに申込みするのが確実です。

 

 

 

ただ、人によっては今すぐお金を借りたいという人もいます。

 

破産歴があっても審査に通りやすい消費者金融業者は主に中堅や中小の街金系に多いです。

 

 

 

 

大手の場合は、破産者が審査に通ったという声はあまり聞きませんがゼロではありません。

 

中には借りれたという口コミもみかけます。

 

 

 

しかし、破産者の人が大手の消費者金融でお金を借りれたというケースは極めて稀であり、珍しいケースです。

 

破産者が大手で借りれる人は、よほど属性の高い人か収入の高くて安定している人かもしくは運の良い人でしょう。

 

 

 

 

だから、もしあなたが破産歴があって5年以内で大手の消費者金融でお金を借りようとする場合は過度な期待はしない方が良いでしょう。

 

「もし審査に通ったらラッキーだ!」という気持ちに余裕を持って申し込むのがよろしいかと思います。

 

 

 

出来れば破産者でも審査に通りやすい街金系を中心に攻めていくのがよろしいかと思います・

 

ただ、消費者金融でもクレジットカードでも短期間に沢山の業者に申し込みをしまくってはいけません。

 

短期間の多重申込みは申込みブラックリストといって審査が更に厳しくなってしまいます。(一気に借りて夜逃げするのでは?と警戒されるから)

 

 

 

 

短期間の多重申込みは個人信用情報機関に記録(カウント)されております。

 

3ヵ月以内に4社位に留めておくのが良いです。

 

 

スポンサードリンク